小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

オルビス/「アクアフォースシリーズ」を全面刷新

オルビスは2017年1月23日、主力商品「アクアフォースシリーズ」を全面刷新する。

<アクアフォースシリーズ>
アクアフォースシリーズ

「アクアフォースシリーズ」は、2000年の発売開始以来、累計販売本数が3400万本を超えるオルビスの主力スキンケアシリーズ。

新たな「アクアフォースシリーズ」は、20代を中心に、マインドやライフスタイルを徹底的に調査。その結果、「仕事や家庭での現状には満足しつつも、将来に対して漠然とした不安を抱いてしまう」というインサイトを浮き彫りにするとともに、「女性は角層の水分量が多いと、肌の調子が良いと感じる」、という新たな知見も獲得。コンセプト決定や企画開発に応用した。

処方・製剤開発面でも、うるおいを抱え込んで離さない成分である「うるおいマグネット AQ」をナノカプセル化して配合するなど最新の研究技術を投入し、塗布後に角層水分量を高く保つ機能を追求。無油分でみずみずしい心地よい感触をさらに極めつつ、これまでにない高い保湿実感を実現した。

マイルドウォッシュ(120g、税抜1300円)、ローション(180ml、税抜1500円)、モイスチャー(50g、税抜1700円)、約3週間分のトライアルセット(税抜1200円)をラインナップしている。

この「アクアフォースシリーズ」で、20代の新たなユーザー獲得を図り、オルビスブランドをさらなる成長ステージへと引き上げる。初年度のシリーズ売り上げ30億円を目指す。

海外でも来春以降に台湾、中国、シンガポール、香港にて順次発売する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧