小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

味の素/「クノール カップスープ 冷たい牛乳でつくる えだ豆のポタージュ」発売

味の素は2月20日、冷たい牛乳と混ぜるだけで、夏場の朝食にぴったりなスープが楽しめる「クノール カップスープ 冷たい牛乳でつくる」シリーズから、「えだ豆のポタージュ」を発売する。

<クノール カップスープ 冷たい牛乳でつくる えだ豆のポタージュ>
クノール カップスープ 冷たい牛乳でつくる えだ豆のポタージュ

「えだ豆のポタージュ」は、えだ豆のおいしさをミルクとブイヨンが引き立てる、コクがあってまろやかな味わいのポタージュ。

内容量は36.3g、参考小売価格は設定していない。

「冷たい牛乳でつくる」シリーズは、同社独自技術により、冷たい牛乳にも溶けやすく滑らかな口当たりを実現している。

「夏場の食欲不振の時でも飲みやすい」、「牛乳が苦手な子どもがスープだと飲んでくれる」、「豆乳でもおいしく飲める」などの声が寄せられている。

2017年は、従来のCMに加え、同シリーズとしては初となるLINE、Twitter、新聞広告などを活用した新しいコミュニケーションを展開する。同シリーズが有するお役立ち情報を生活者の属性ごとに様々な媒体を通じて届けするとともに、夏との親和性が高いえだ豆味の品種を発売することで、夏場のスープ喫食習慣を醸成し、更なる市場拡大を目指す。

また、2016年秋の「カップスープ」パッケージデザイン全面リニューアルに続き、「冷たい牛乳でつくる」シリーズにおいても「クノール」ブランドとして統一感あるパッケージデザインにリニューアルする。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧