小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/冷やすと桜の花びらが白色から桃色に変化する「エビス桜デザイン缶」

サッポロビールは2月14日、冷やすと色が変わる「エビス桜デザイン缶」を発売する。

<エビス桜デザイン缶>
エビス桜デザイン缶

同商品は、10℃以下に冷やすとパッケージにデザインされた桜の花びらが白色から桃色に変化するもので、春らしさを演出したデザインとなっている。また、色の変化が飲みごろの合図となるため、おいしくビールを楽しめる。

同社では、ビールを飲む際の適温は、4~8℃(冷蔵庫で5~6時間)を目安として、夏はやや低め、冬はやや高めを推奨している。

アルコール分5%。内容量は350ml、500ml。オープン価格。販売計画は、350ml缶2万ケース、500ml缶5000ケース。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧