小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/ソーダ割りで楽しめる味わいに「アイスジン」、「アイスウオツカ」リニューアル

サントリースピリッツは4月4日、「アイスジン」、「アイスウオツカ」をリニューアルする。

<「アイスジン」、「アイスウオツカ」をリニューアル>
「アイスジン」、「アイスウオツカ」をリニューアル

「アイスジン」、「アイスウオツカ」は、1995年発売のロングセラーブランド。カクテル人気が拡大する中で、自宅で気軽にカクテルを楽しむ際のベースのお酒として好評を得てきた。

今回は、昨今のソーダ割り人気の高まりを受け、「アイスジン」、「アイスウオツカ」をソーダ割りで楽しめる味わいにリニューアルした。

「アイスジン」は、氷点ろ過による雑味のないクリアな味わいはそのままに、ボタニカルの配合を見直すことで、ソーダ割りにぴったりなシトラス香る爽快な味わいに仕上げた。

「アイスウオツカ」は、氷点ろ過によるすっきりとした味わいはそのままに、原料の一部に小麦を使用することで、まろやかな口当たりになったという。

それぞれアルコール分37%、内容量は500ml、希望小売価格が770円(税別)。

また、柑橘系の味わいを効かせた、アルコール度数25%「アイスジン レモン&ライム」、「アイスウオツカ グレープフルーツ」を同日から新発売する。

それぞれ内容量は500ml、希望小売価格が700円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧