小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カゴメ/ショップチャンネル限定、手作りスムージーのような野菜飲料

カゴメとジュピターショップチャンネルは 4月6日、共同開発した野菜飲料「ゆっくり味わう 畑のごほうび」をショップチャンネルで発売する。

<ゆっくり味わう 畑のごほうび」>

4月6日8時~9時のショップチャンネルの放送には、カゴメの担当者が生出演。両社が完成までに約1年をかけ素材、味わい、食感、パッケージに至るまでこだわった、ショップチャンネル限定販売の野菜飲料「ゆっくり味わう 畑のごほうび」を紹介する。

同商品は、カゴメの国内契約栽培で育てられた5種類(にんじん、トマト、プチヴェール、小松菜、ビート)に限定。これらの厳選した野菜に、国産混濁りんご果汁を合わせて飲みやすく仕上げた。

1本に約112g分の野菜を使用している。

あらごし食感にこだわり、にんじん、トマト、りんごの3種類のパルプ(繊維質)を配合。手作りスムージーのような飲み心地を目指した。

商品内容は160g缶×30本(1ケース)、価格が4月6日のみ4612円(税、送料別)、4月7日以降7500円(税、送料別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧