小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/日本限定「バランタイン17年 トリビュートリリース」

サントリースピリッツは5月23日、ブレンデッドスコッチウイスキー「バランタイン17年 トリビュートリリース」を数量限定で発売する。

<バランタイン17年 トリビュートリリース>

「バランタイン」は、スコットランドのハイランド、ローランド、スペイサイド、アイラの4つの地方の厳選されたモルト原酒とグレーン原酒を使用した、スコットランドを代表するブレンデッドウイスキー。

今回は、日本で人気の高い「バランタイン17年」の誕生80周年を記念して、「バランタイン17年 トリビュートリリース」を日本のみで数量限定発売するもの。

5代目バランタインマスターブレンダーであるサンディー・ヒスロップ氏が、80年の歴史に思いを馳せながらブレンドしたこだわりの逸品だという。

「バランタイン17年」の主な原酒に加え、ファーストフィルのアメリカンオーク樽とヨーロピアンオーク樽の原酒を使用した。さらに、冷却ろ過を行なわない「ノンチルフィルタード製法」を採用し、アルコール度数を48%にすることで、原酒由来の豊かな味わいを実現した。

熟した洋梨やりんごのようなフルーティな香りで、滑らかで、シナモンのような甘さとスパイシーさが感じられる豊かな味わいに仕上げた。まろやかで、広がりを感じる長い余韻が楽しめるという。

内容量は700ml、希望小売価格が1万円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧