メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コカ・コーラ/「い・ろ・は・す 天然水」CO2排出量を抑えた新パッケージに刷新

2017年05月17日商品

コカ・コーラシステムは5月22日、日本の天然水を使用したミネラルウォーターブランド「い・ろ・は・す 天然水」を、環境負荷を低減した新パッケージに刷新する。

<新「い・ろ・は・す 天然水」パッケージ>

今回導入する新パッケージでは、天然水のおいしさをより感じられるよう透明感のあるデザインの採用に加え、CO2排出量を従来の42%まで抑えた水性フレキソ印刷を導入することで、パッケージ製造にかかる環境負荷を低減させた。

また昨年に引き続き、「い・ろ・は・す」の売上の一部を、公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団を通じて、日本の各地で水資源の保護を行っている自治体・非営利活動法人(NPO)に寄付し、その活動を支援する「い・ろ・は・す 水源保全プロジェクト」を展開する。

内容量は285ml~2リットル。希望小売価格(税別)が98~311円。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方