小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/チリ・コノスル社のカジュアルワイン「ラ・トリラ」2アイテム

アサヒビールは6月27日、コノスル社(チリ)のワイン「ラ・トリラ」2アイテムを発売する。

<コノスル社のワイン「ラ・トリラ」>

コノスル社は1993年に創業したワイナリーで、現在、チリで最大手のワインメーカーであるコンチャ・イ・トログループの中核を担っている。最新鋭の醸造設備を所有し、自社畑の拡大やぶどうの有機栽培などに積極的に取り組んでおり高品質なワインを生産している。

「ラ・トリラ」は、農耕馬がデザインされた親しみやすいラベルデザインと、手頃な価格ながら本格的な味わいが楽しめるカジュアルワイン。ブランド名はチリの伝統的な農耕馬の作業を表す言葉に由来している。

赤の「シラー・カベルネ・ソーヴィニョン」は、深みのあるルビー色でカシスやプラムのような果実味に、バニラやチョコレートのような甘い風味が感じられるまろやかな口当たりが楽しめる。

白の「ソーヴィニヨン・ブラン・シャルドネ」は緑がかった淡いレモン色で、フレッシュなライムのような果実味とトロピカルフルーツのような華やかな香りが調和したスッキリとした味わいが特長だという。

それぞれ内容量は750ml、オープン価格。販売目標は2万箱(1箱=750ml×12本換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧