小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂「PLAYLIST」/極薄パウダリーや極細アイブロウなど新アイテム

資生堂は9月1日、「PLAYLIST(プレイリスト)」から新アイテム(全7品目25品種)を発売する。

<「PLAYLIST(プレイリスト)」から新アイテム>

「PLAYLIST」は、資生堂ビューティークリエイションセンターに所属する約40名のヘアメイクアップアーティストの経験とノウハウから生まれたブランド。

今回、資生堂トップヘアメイクアップアーティストの岡元美也子、豊田健治、百合佐和子、進藤郁子、髙橋礼行、三島裕枝、落合義明の7名のアーティストがカラークリエイションを担当。「RHIZOME(リゾーム)」をコンセプトに個性あふれメイクの可能性が広がる新色16色を追加する。「RHIZOME」は、現代思想の「相互に関係のない異質なものが偶発的にむすびつくさまを表す概念」が基本となり、新商品では「常識や既成のルールにとらわれない、多様な価値観」をさしている。

さり気ない立体感を演出し、ポイントメイクを最大限に際立たせるシアーかつスムーズな肌、肌と一体化したような穏やかでソフトなヌードカラーやタフな強さを感じさせる挑発的なアイ・リップカラーをそろえた。

新発売の「テクスチャーパウダー3D」は、立体感と質感を自在にコントロールし、メイク感ゼロの立体的美肌を叶える、2色・2質感の極薄パウダリーコンパクト。

「ファインストロ-クアイブロー」は、アーティストがこだわりぬいた極細芯で、眉1本1本リアルに描ける、繰り出し式アイブロウ。

「カーヴィーフィットブラシ」は広い接触面が肌の凹凸をとらえ、メイクを美しく仕上げる。

それぞれノープリントプライス。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧