小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

雪印メグミルク/北欧の旅イメージ「3種のベリーとヨーグルト風味のチーズスイーツ」

雪印メグミルクは9月1日、「Cheese sweets Journey 3種のベリーとヨーグルト風味のチーズスイーツ」を発売する。

<3種のベリーとヨーグルト風味のチーズスイーツ>

「Cheese sweets Journey」は、おいしいチーズのスイーツを探す旅に出発し、世界各地のスイーツからインスピレーションを受け、日本人好みのチーズスイーツに仕立てて届けるコンセプトのチーズスイーツブランド。

「3種のベリーとヨーグルト風味のチーズスイーツ」は、フィンランドの「MarjaRahka(マルヤラフカ)」というベリーを混ぜたチーズのムースをヒントにつくったチーズスイーツ。乳製品のコクと、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリーの甘酸っぱさが織りなす上品な風味に仕上げた。ベリーの酸味に合うよう、ヨーグルト風味をつけた爽やかな味わいだという。

パッケージデザインは女性に人気の北欧の旅をモチーフし、個包装ラベルは12種類用意した。主要ターゲットは、20~40代女性。

内容量は108g(6個入り)、希望小売価格が300円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧