流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン/キューブ型の冷凍魚素材「パパッとできるお魚おかず」発売

2021年05月11日 11:50 / 商品

イオンは5月12日、「サーモン」や「さば」などの骨取り魚をキューブ型にカットし冷凍した簡便商品「トップバリュ パパッとできるお魚おかず」シリーズ(1パック税抜358円)を全国の「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」など約1300店舗で発売する。

<「パパッとできるお魚おかず」シリーズ>
パパッとできるお魚おかず

「パパッとできるお魚おかず」シリーズは、キューブ型の冷凍魚素材。和洋中さまざまな料理で登場することの多い5魚種の骨を取り除きキューブ状(約15g)にカットすることで、おいしさと簡便さの両立を目指した。

サーモン、あじ、さば、たら、ぶりをラインアップしている。

これまで一切れ単位で調理していた魚を少量から使うことができ、弁当にも入れやすく、子どもも食べやすい形状とした。

まわりに打ち粉をほどこすことで下ごしらえの手間が省け、冷凍のまま調理しても調味料が絡みやすいことに加え、魚の旨みや水分を逃しにくく、加熱後も食感を保つという。

<一切れ単位で調理していた魚を少量から使うことができる>
一切れ単位で調理していた魚を少量から使うことができる

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧