メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

そごう・西武/パーソナルギフトとして「お歳暮」提案

2021年10月14日商品

そごう・西武は、11月9日~12月22日に西武池袋本店、11月2日~12月20日にそごう横浜店に「お歳暮ギフトセンター」を開設する。10月14日~12月24日には、西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」でも開催する。

2021年のお歳暮はコロナ禍2年目で見えてきたお歳暮の使われ方の変化に注目し、パーソナルギフトとしてのお歳暮を提案する。

昨年のお歳暮は、誰に贈っても無難な、従来型の定番ギフトが苦戦する中、名店の惣菜やこだわりのフルーツなど届け先の好みを把握した上で自分の気持ちをギフト託して贈る商品が好調に推移した。

さらに、自宅用の注文も家族へのギフトという観点もあり前年から2割伸長した。パーソナルギフト化が進むお歳暮に対してそごう・西武では「鍋料理」「ストーリーのある食材」「家族で団らん」の3つの切り口から贈る相手に気持ちの伝えやすいギフトを提案することで新たなコミュニケーションの機会として活用されるお歳暮に対応する。

従来の慣習的な「歳暮」にとらわれない、変化したいまの「贈り合う習慣」をメッセージ「あげると、あがるね。」で発信する。

同社によると、「ふつう贈り物は『もらってうれしいもの』。でも、私たちはなぜか、贈ることでもうれしくなります。それは『喜ばせたいな』『元気にしてるかな』『会いたいな』そう思える人がこの世界にいることを実感できる瞬間だからかもしれません。さあ、贈る気持ちは自由。あなたはだれを思って、うれしくなりますか?贈るって、みんなで元気になる方法だったんだという想いを伝える」という。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方