メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コカ・コーラ/「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」出荷本数2500万本突破

2022年07月04日商品

コカ・コーラシステムは7月4日、緑茶ブランド「綾鷹」から誕生した「綾鷹カフェ」シリーズ第2弾「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」が、発売から約3カ月で出荷本数2500万本を突破したと発表した。

<「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」出荷本数2500万本突破>
「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」出荷本数2500万本突破

急須でいれたような本格的なお茶の味わいを目指す緑茶ブランド「綾鷹」から2021年に誕生した「綾鷹カフェ」シリーズは、京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」とスペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」の監修商品。昨年3月に発売したシリーズ第1弾「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」は、国産抹茶100%を贅沢に使用したしっかりとした濃厚な味わいから、PETボトルでそのまま飲むだけではなく、アレンジしても楽しめる、ペットボトル飲料としてこれまでとは違った飲用体験を提供している。

今年4月に発売した第2弾「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」は、厳選した国産粉ほうじを100%使用し素材と製法にこだわった本格的な味わいが楽しめる製品。抹茶の原料である碾茶をほうじた原料を一部使用し、他にはないコクのある濃厚な味わいを実現した。コカ・コーラ社独自の製法で、国産牛乳やミルクブースト技術を駆使し、ほうじ茶の風味を引き立てる上品な口当たりのミルクの味わいと、口の中で広がるほうじ茶ならではの自然な香ばしい香りを楽しめるという。

20~30代女性を中心に幅広い層から好評を得ている。

また、「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」と「綾鷹カフェ ほうじ茶ラテ」を合わせた「綾鷹カフェ」シリーズとしては、累計出荷本数2億本を越えた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方