メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

清涼飲料/8月1位はコカ・コーラ「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」

2021年09月07日POS分析

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、8月の清涼飲料の1位はコカ・コーラ「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」440ml(希望小売価格税別146円)だった。

<清涼飲料の新商品ランキング>
20210907posseiryo 728x291 - 清涼飲料/8月1位はコカ・コーラ「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」

3月22日に発売された「綾鷹カフェ 抹茶ラテ」は、急須でいれたような本格的なお茶の味わいを目指す緑茶ブランド「綾鷹」から2021年に誕生した、素材や製法にこだわった新シリーズ「綾鷹カフェ」の第1弾。京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店」とスペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」の監修によって、国産抹茶100%をぜいたくに使用し、抹茶の味わいを引き立てる上品なミルクの味わいを楽しめる。

供給が追い付かず一時出荷を停止していたが、7月26日に約4カ月ぶりに販売再開した。

2位は、8月17日発売のサントリー「クラフトボス抹茶ラテ」(170円)500ml。本格的な抹茶の香りを楽しめるよう石臼挽き抹茶などの国産抹茶を使用。さらに抹茶と相性のよいクリーム原料を使用することで、濃厚で上品な乳の甘みを実現したという。

3位は、キリン「午後の紅茶レモンティー」(140円)500ml。キリン「午後の紅茶」ブランドは、35周年となる今年、定番の「ストレートティー」「ミルクティー」「レモンティー」を刷新。フレーバーごとに相性の良い品種のスリランカ産茶葉を使用し、茶葉の配合バランスを見直した。

5週間以内に発売した商品は2位の「クラフトボス抹茶ラテ」、7位カゴメ「トマトジュースプレミアム食塩無添加」720ml、14位アサヒ「三ツ矢特濃レモン」500mlがランクインした。

7位カゴメ「トマトジュースプレミアム食塩無添加」は、毎年数量限定で発売している旬のとれたてトマトを使い、生トマトをかじったようなおいしさが味わえる数量限定のストレートトマトジュース。

4位アサヒ「三ツ矢特濃レモン」(140円)は、8月10日発売。果皮まで使った香り豊かな「皮ごと檸檬果汁」と果肉部分を多く含み果実の味わいが強い「檸檬混濁果汁」の2種類のレモン果汁をたっぷりと使用した、自然な酸味とほのかな苦みが楽しめる濃厚レモンスカッシュだという。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用し作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
小売業:https://www.mdingon.com/services/new_rds/

メーカー・卸業:https://www.mdingon.com/products/market_pos/

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方