流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ファミリーマート/冷やして食べる「キューブ型スイーツ」カスタード味発売

2022年08月30日 12:30 / 商品

ファミリーマートは8月30日、沖縄県を除く全国の店舗で「デニッシュキューブ(カスタードホイップ)」(税別165円)を発売した。

<デニッシュキューブ(カスタードホイップ)>

デニッシュキューブ(カスタードホイップ)

同社によると、キューブ型のケーキやアイス、ゼリーなどがSNS映えするスイーツとして街の洋菓子店やデパ地下の店舗で販売され人気となっているという。そこでファミリーマートでは、立方体のデニッシュにバニラシード入りカスタードホイップを入れて冷やしたスイーツ「デニッシュキューブ(カスタードホイップ)」を発売。バター入りマーガリンを折り込み、風味豊かに仕上げたデニッシュ生地の中に、バニラシード入りカスタードホイップを入れた。バターの風味とデニッシュの食感に、甘さ控えめのカスタードホイップが特徴だ。

さらに、現在ファミリーマートでは、「Famima Sweets」ロゴがある商品を2個購入すると30円引きとなるキャンペーンも実施している。期間は8月30日~9月5日まで。

■関連記事
ファミリーマート/森永製菓とコラボ「ミルクキャラメルスフレ・プリン」発売

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧