小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリーウエルネス/京東の越境ECに旗艦店、中国全土へ商品提供

京東集団(ジンドンしゅうだん)は、サントリーホールディングスの健康食品子会社サントリーウエルネスと10月22日に戦略的提携を締結し、越境ECサイト「京東全球購」(以下:JD Worldwide)で旗艦店を開設したと発表した。

<サントリーウエルネスの児島弘明氏(左)とJD Worldwideの楊葉総経理(右)>
サントリーウエルネスの児島弘明氏(左)とJD Worldwideの楊葉総経理(右)

昨今中国では、健康食品市場や越境EC市場が拡大している。今回の戦略的提携により、サントリーウエルネスは多くの商品を通じ、中国全土に健康を提供することを目指す。

また、JD Worldwideは、自社の技術やマーケティングでサントリーの中国市場参入をサポート。

特に越境ECにおいて必要不可欠になる物流では、京東が管理する寧波保税倉庫で、通関手続きや倉庫運営などのノウハウを活かしたサービス体系を提供する。

これによりサントリーは、ワンストップで商品を中国に届けることが可能になる。

サントリーウエルネスの児島弘明執行役員は「中国有数の越境ECプラットフォームであるJD Worldwideは、サントリーが中国市場に進出するにあたり重要な役割を担っています。京東のテクノロジーや物流、店舗運営、マーケティングなどの専門的な知識と経験は、今後の市場拡大へのサポートになるでしょう」とコメントしている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧