小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヨドバシカメラ/酒類販売に参入、ネットと新宿西口本店で販売

ヨドバシカメラは12月13日、同社通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」で酒類販売を開始し、酒類販売に参入した。

<「ヨドバシ・ドット・コム」で酒類販売を開始>
「ヨドバシ・ドット・コム」で酒類販売を開始

ヨドバシカメラはヨドバシ・ドット・コムの食品・飲料部門の品揃えに、酒類全般の商品を約7000アイテム追加した。

この品揃えの拡張により、今までの食品・飲料部門の品揃えに加えて、酒類関連の商品も日本全国配送料無料で届けられるようになった。

また、ヨドバシ・ドット・コムの酒類の取り扱い開始に合わせて、ヨドバシカメラ店舗での酒類販売を12月14日9時30分から開始する。

ヨドバシカメラ新宿西口本店に売場面積約224m2の直営の酒類専門売場を設けて、約1500アイテムの酒類に加え、ワインセラーやワインオープナーなどの酒類関連商品の取り扱う。

ヨドバシカメラならではの、豊富な品揃えと価格の安さで、専門知識豊富な専門販売員が親切丁寧に紹介するという。

取り扱う酒類は、ビール、発泡酒、清酒、焼酎(乙類)、焼酎(甲類)、雑酒、ウイスキー、ワイン、スピリッツ、リキュール、甘味果実酒など。

来春を目途に、ヨドバシ横浜、ヨドバシakibaにも直営の酒類専門売場を設ける予定だ。

まず3店舗で店舗面積や品ぞろえを検証し、よりお客のニーズにあった酒類専門売場の構築を目指す。

■ヨドバシ・ドット・コム
www.yodobashi.com

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧