メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロコンド/BEENOS社と越境ECの包括的業務提携

2020年09月01日EC

靴とファッションの通販サイト、LOCONDO.jpを運営するロコンドは8月31日、BEENOSとその子会社であるFASBEEと、越境ECに関する包括提携契約を締結した。

2019年の世界の越境EC市場規模は約100兆円(9123億ドル;経済産業省調査)、また2027年までの平均成長率は約27%と更なる拡大が見込まれている。

その中、今回の包括提携第一弾としては先月、株式取得をしたFASHION WALKERブランドを含めたロコンドグループの出店ブランドをファッション商材に特化した越境EC直送サービスのFASBEEに出店、またFASBEEを通じて中国大手IT企業のBaiduの新規事業への参画も計画している。

また、越境EC代行購入サービスのBuyeeにも出店、またBuyeeを通じて東南アジア最大級のマーケットプレイス、Shopeeでの販売も計画している。

そのほか、FASBEEまたはBuyeeを通じた海外マーケットプレイスへの出店等を模索し、越境EC事業をBEENOSグループと共に拡大する予定だ。

今回の包括提携契約の締結に伴い、FASBEEの機動的かつ迅速な経営を実現するため、FASHION WALKERが有していたFASBEE株式はBEENOSグループに売却する。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方