流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ニトリ/「ニトリネット」偽サイトに関する報道で注意喚起

2020年12月03日 10:10 / EC

ニトリホールディングスは12月2日、一部マスコミで、公式通販サイト「ニトリネット」を装った偽サイトに関する報道があったことを受け、コメントを発表した。

同社によると「偽サイトについて、すでに警視庁サイバー犯罪対策課、北海道警察と連携し対応を進めており、現在まで経済的な実害があったという報告はない」としている。

また、顧客には、個人情報の漏えいや詐欺被害につながる恐れがあるため、偽サイトへのアクセスとニトリネットで使用している ID・パスワードなどの個人情報の入力は、決して行わないよう注意喚起をしている。

一方で、偽サイトの対策にも着手。プロバイダー・レジストラへのウェブサイトの削除要請を行い、警視庁サイバー犯罪対策課に有害サイトとしてのフィルタリング登録をした。また、北海道警察のホームページへの掲載協力、偽リスティング広告の削除要も行った。

同社では、これらの対策を踏まえて、引き続き警視庁サイバー犯罪対策課や北海道警察と連携し対応していくという。

関連記事

関連カテゴリー

EC 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧