メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ZOZO/コスメ専門モール開始「肌の色」計測するツールで色選び簡単に

2021年01月29日EC

関連キーワード:

ZOZOが1月29日、ZOZOTOWN上のコスメ専門モール「ZOZOCOSME(ゾゾコスメ)」をオープンすると発表した。

<「肌の色」計測するツールで色選び簡単に>
20210129zo2 728x482 - ZOZO/コスメ専門モール開始「肌の色」計測するツールで色選び簡単に

ZOZOCOSMEで活用する計測テクノロジーとして、フェイスカラー計測ツール「ZOZOGLASS(ゾゾグラス)」を開発。ZOZOCOSME・ZOZOGLASSのサービス開始は3月18日を予定しており、ZOZOGLASSを送料含め無料で提供する、配送予約の受付を1月29日開始した。

「ZOZOCOSME」は、コスメの新しい購入体験を実現するZOZOTOWN上のコスメ専門モールとして国内外500以上の厳選ブランドがそろう。コスメアイテムの探しやすさにこだわったUIが特長となっている。

また、ZOZOCOSMEのオープンと同時に提供開始するフェイスカラー計測ツール「ZOZOGLASS」は、足の3D計測用マット「ZOZOMAT」や3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT 2」に続いて発表する計測ツール。ECにおけるコスメ購入時の課題であった「色選び」に関する不安や悩みを解消するという。

<肌の色にマッチした商品を選びやすくする>

同社が開発した計測テクノロジーとして「肌の色」を計測するツールを発表するのは今回が初めてとなる。

オープン時には、第一弾として、まずはZOZOCOSMEで販売される「ファンデーション」の一部から「ZOZOGLASS」に対応開始し、「自分の肌の色にマッチしているか」が特に重要なアイテムであるファンデーションを、自宅にいながら簡単に選ぶことが可能になる。

ZOZOTOWNは、会員男女比率の約7割を女性会員が占めている。平均購入金額は年4万3809円、会員構成の中心はZ世代(16~24歳)・ミレニアル世代(28~38歳)となっており、リピート購入率は両世代ともに78%というエンゲージメントの高さが特長だ。

同社が実施した調査の結果、ZOZOTOWNの顧客の興味関心領域として、SNSにおける情報収集において「ファッション」に次いでチェックしているジャンルは「美容系」となった。

また、女性アクティブ会員(533万人)の消費動向の特長として、コスメ商品にかける平均年間支出額は一般平均(2019年家計調査年報二人以上世帯)の3万7794円と比較して約2.2倍の年に8万2200円、コスメECの利用経験率は73.7%、ECでの購入商品のうちコスメ支出比率は36%となっている。

新型コロナウイルス感染症の影響により、店舗でコスメの試用が一部制限されている状況が続き、コスメアイテムを実際に手に取って試す機会が減少する中、「ZOZOGLASS」による「肌の色」を計測するテクノロジーとかけあわせ、実際に手に取って試すことができないECにおける、コスメアイテムの「色選び」に関するハードルの解消を目指す。

■ZOZOGLASS配送予約受付ページ
https://zozo.jp/zozoglass/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年03月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方