メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

楽天/「Uber Eats」で「楽天ペイ(オンライン決済)」が利用可能に

2022年04月18日EC

関連キーワード:

楽天グループとUber Eats Japanは4月18日、オンラインデリバリーサービス「Uber Eats」(ウーバーイーツ)と、楽天IDを活用したオンライン決済サービス「楽天ペイ(オンライン決済)」におけるサービス連携を開始すると発表した。

<「Uber Eats」で「楽天ペイ」が利用可能に>
「Uber Eats」で「楽天ペイ」 が利用可能に

すべての利用者において、「Uber Eats」の注文時に「楽天ペイ(オンライン決済)」が、4月下旬までに利用可能となる予定だ。

今回の連携により利用者は、「Uber Eats」での注文時に、決済方法として「楽天ペイ(オンライン決済)」を選択し、楽天IDにひもづけて登録しているクレジットカード情報を利用して支払いができるようになる。

決済時には、楽天グループが提供するポイントプログラム「楽天ポイント」をためたり、支払いに使ったりすることも可能。また、「Uber Eats」のログイン時には、楽天IDを利用できるようになり、さらに「Uber Eats」の新規利用者は、楽天IDを利用してより簡易的に「Uber Eats」の新規会員登録できる仕組みとした。

今回の連携を記念し、両社は「Uber Eats」において「楽天ペイ(オンライン決済)導入キャンペーン」を4月27日より期間限定で開催する。期間中、「Uber Eats」の新規利用者を対象に、初回利用時に使える3000円オフクーポン、2回目以降の注文で期間中何度でも利用できる最大50%オフクーポンの配布、注文金額(クーポン利用の場合は割引後)の最大20%の「楽天ポイント」が付与される特典などを用意している。

期間中「Uber Eats」の既存利用者には、すべての注文時に注文金額(クーポン利用の場合は割引後)の最大3%の「楽天ポイント」を付与するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方