メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

経産省/トイレットペーパー配送状況発表「1日4000万ロール」輸送

2020年03月04日行政

経済産業省は3月3日、トイレットペーパーの配送状況を発表した。通常、一日あたり2000万ロールの輸送が、現在、倍の4000万ロールとなっている。これは、330万世帯に1ロール1パック(4人家族3週間分)ずつを供給できる量だという。

在庫も、国民全体の3週間分に相当する3億5000万ロールある。加えて、生産も継続している。そのため、直近で購入した人や、まだ家庭内に在庫が残っている人が、少しの間だけ購入を控えるなど、落ち着いた行動をお願いしている。

<トイレットペーパーの配送の様子>
トイレットペーパーの配送の様子
出典:経産省ホームページ

トイレットペーパーの配送状況やマスクの状況については、経済産業省の公式ツイッターアカウントでも公開している。

■経済産業省公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/meti_NIPPON

■マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況
https://www.meti.go.jp/covid-19/mask.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方