小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

消費者庁/機能性表示食品にキリン「サプリ レモン」

消費者庁は4月19日、キリンビバレッジ「サプリ レモン」など7点の機能性表示食品の届け出を受理した、と発表した。

キリンビバレッジ「サプリ レモン」は、テアニン(L-テアニン)が含まれる。テアニンは心理的負荷のかかる事務作業により発生する一時的なストレスを軽減することが報告されている。さらに、クエン酸が含まれおり、クエン酸は継続摂取により日常生活や運動後の疲労感を軽減することが報告されている。

高梨乳業「タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス 100g」は、難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれる。難消化性デキストリン(食物繊維)には食事の脂肪と糖の吸収を抑える機能があることが報告されている。

日本水産「7種の具材のミネストローネ」、「ユッケジャン」は、EPA・DHAが含まれている。EPA・DHAには中性脂肪値を下げる作用があることが報告されている。

オンライフ「slimfor(スリムフォー)」は、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が含まれる。葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)には、肥満気味な人の、体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることが報告されている。

銀座・トマト「グッスリッチ」は、L-テアニンが含まれる。L-テアニンには、健やかな眠りをもたらし、翌朝起床時の疲労感(疲れやだるさの感覚)を軽減することが報告されている。

銀座・トマト「丈夫なコツ」は、大豆イソフラボン(アグリコンとして)が含まれる。大豆イソフラボン(アグリコンとして)には、女性の骨の成分の維持に役立つ機能があることが報告されている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧