小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

USEN/飲食店向け予約台帳サービスを開始

USENは1月14日、エビソルと業務提携をし、飲食店向け予約サービス「USEN Reservation」を提供すると発表した。

<USEN Reservation>
USEN Reservation

USEN Reservationは、エビソルが提供する飲食店向け予約台帳「ebica(エビカ)予約台帳ebica lite(エビカライト)」を店舗の課題解決ノウハウを持つUSENのコンセプトとマッチングさせ、よりシンプルな操作ができるよう開発した製品。

お店の集客に課題を持つカフェや居酒屋など個店の飲食店をターゲットにした。

見やすさと使いやすさにこだわりぬいたiPad用予約台帳アプリのほか、お店ごとにweb予約ページを用意、予約台帳の空席状況を表示し「リアルタイム予約」をいつでも受付する。

予約せずに入店(ウォークイン)したお客情報も標準装備の顧客台帳で徹底管理する。

<他サービスとも連携>
他サービスとも連携

USENが運営する料理人の顔が見えるグルメサイトの「ヒトサラ」、iPad対応クラウド型多機能レジアプリ「USEN Register」との連携も図った。

「集客・予約から当日の接客時のおもてなし、オーダー内容の管理、そして会計まで」を一気通貫で管理することが可能となるという。

USEN Registerとあわせて利用すると、会計を終えたお客毎の喫食情報がUSEN Reservationの顧客台帳に自動でデータが取り込まれる。

この自動連携により来店客情報が蓄積され、次回同じお客から予約があった際に、お店のスタッフは予約の電話口で以前の食事内容を即座に確認できるため、一人一人のお客にあわせた最適なおもてなしを提供することができる。

蓄積された顧客情報は常連の分析などに活用できるという。利用料金は、初期費用2万円、月額費用1店あたり1万円。

■USEN Reservation
http://www.usen.com/ursv

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧