小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ゲオ/グループ1800店舗で「LINE Pay」コード決済導入

LINE Payは2月27日、ゲオが運営・管理する「ゲオグループ」約1800店舗で、「LINE Pay」のコード決済の導入を開始する。

<「LINE Pay」のコード決済>
「LINE Pay」のコード決済

「ゲオグループ」は、DVD、CD、ゲームなどパッケージ商品のレンタル、中古買取・販売、新品販売の複合メディアショップ「ゲオ」や、家電、日用雑貨などの買取・販売の総合リユースショップ「セカンドストリート」、中古スマホ・格安スマホ販売・買取のモバイル専門店「ゲオモバイル」などを約1800店舗を展開している。

今回の「LINE Pay」導入は、POSレジとシステム接続しているインコム・ジャパンのPOSA技術を応用することで、全POSレジでのコード決済を実現した。

コード決済とは、スマートフォンで「LINE」アプリから「LINE Pay」のコード画面を立ち上げて表示した QR またはバーコードをレジに提示し読み取ってもらう、もしくは、ユーザーが店舗側のコードをスマートフォンで読み取ることで支払い完了するキャッシュレスな決済方法。

ゲオグループでは、バーコードを提示し、レジで読み取ることで支払いが可能になる。

また、3月15日~4月14日、今回の導入記念したキャンペーンを実施。期間中に、対象店舗で「LINE Pay」のコードで支払うと、後日、会計金額の5%分の「LINEポイント」を還元する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧