メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

寺岡精工/新型ウイルス対策でレジに「チェッカーガード」

寺岡精工は4月20日、新型コロナウイルス感染拡大に 伴う緊急事態宣言の中、営業を継続しているスーパーマーケットや食品専門店でのレジ接客時の新型コロナウイルスの飛沫感染防止対策として「チェッカーガード」を発売する。

<チェッカーガードの利用イメージ>
チェッカーガードの利用イメージ

4月18日から、東京都江東区の「文化堂豊洲店」と東京都足立区の「マミーマート足立島根店」が協力し、実店舗での運用を開始する。

緊急事態宣言下で営業するスーパーマーケットや食品専門店のための新型コロナウイルス感染防止対策製品で、国内外にレジ製品の供給実績を持つ寺岡精工が緊急対応した。

「チェッカーガ ード」は、レジカウンターで店舗従業員とお客との間に透明なアクリル板を設置し、新型コロナウイルス の飛沫感染防止対策が可能となり、レジ精算時における、お客とレジ担当従業員の双方の安全を確保できるという。

また、既存のレジに簡単に取り付けられる構造を採用し、「チェッカーガード」の下には空間を確保し、買い物かごの受け渡しがスムーズにできる構造とした。レジに取り付けられる固定取り付けタイプのほか、汎用性の高いスタンドタイプも用意した。

「チェッカーガード」
販売価格:15,000 円(税別)
販売地域:全国
外形寸法:W900×D60×H550mm (アクリル部サイズ900×550mm)

「チェッカーガード」スタンドタイプ
販売価格:25,000 円(税別)
販売地域:全国
外形寸法:W900×D300×H1700mm (アクリル部サイズ900×600mm)

■問い合わせ
寺岡精工お客さま窓口
TEL:0120-37-5270
(平日9時30分~17時30分)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方