小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アルコール飲料/1月サッポロ「麦とホップ」が5カ月連続1位

POS分析/2020年02月18日

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品売上ランキングによると、1月のアルコール飲料ではサッポロ「麦とホップ」350ml×6が、9月、10月、11月、12月に続き5カ月連続で1位となった。

<アルコール飲料の新商品ランキング>
アルコール飲料の新商品ランキング

1位のサッポロ「麦とホップ」350ml×6は、8月27日にリニューアル発売した。同社で初めて、ビールの伝統的な仕込み方法である1回煮沸法を採用した商品。

2位、3位はサッポロ「麦とホップ」500ml、同350ml、5位も同350ml×6×4(ケース販売)がランクインした。麦とホップは、350ml、500mlともに好調で、6缶パック、ケース販売も売れていることが分かった。

4位には、5週間以内に販売したキリン「氷結スカイベリー」350mlがランクインした。1月14日から期間限定で発売した商品で、栃木県で収穫されたプレミアムいちご「スカイベリー」を使用した。

氷結のいちごフレーバーは限定品の中でも人気が高く、特に若年層を中心に支持されている。いちごの収穫・出荷が本格化する時期である1月15日の「いちごの日」に向けて新フレーバーを発売することで、栃木産果実のおいしさを全国に発信するとともに、伸長するRTD市場のさらなる活性化を図る。

5週間以内に販売した商品は、4位を含め合計8品目が20位以内にランクインした。

6位サントリー「-196℃ ストロングゼロギガレモン」350ml(希望小売価格141円)、8位アサヒ「もぎたて20年限定南国頼りパイン」350ml(141円)、9位「キリン・ザ・ストロング梅しそサワー(期間限定)」350ml(オープン価格)、10位サッポロ「麦とホップシングルモルト」350ml×6(オープン価格)、11位サッポロ「愛のスコール濃いめホワイトサワー」340ml(160円)、14位サントリー「-196℃ ストロングゼロギガレモン」500ml(191円)、15位キリン「氷結ストロング佐藤錦(限定出荷)」350ml(オープン価格)、17位寶「極上フルーツサワー丸おろしみかん」350ml(178円)となった。

6位と14位にランクインしたサントリー「-196℃ ストロングゼロギガレモン」は、1月21日発売。レモンを丸かじりしたようなインパクトのあるギガ級のレモン感を実現した新フレーバー「ギガレモン」を限定発売し、ブランドのさらなるファン拡大を図る。

8位アサヒ「もぎたて20年限定南国頼りパイン」は、1月15日発売。ゴールデンパインの果汁を使用した缶チューハイです。ゴールデンパインは甘みが強く、香り豊かで穏やかな酸味が特長。

9位「キリン・ザ・ストロング梅しそサワー(期間限定)」は、1月21日発売。梅としそを掛け合わせた、爽やかな味わいが特長の新フレーバー。特に、しそのチューハイへの関心が急激に高まっており、SNSでの発信数はこの1年で約3倍と急伸長している。

10位サッポロ「麦とホップシングルモルト」は、1月28日発売。原料の麦芽には、ビールの本場ドイツの代表的な品種であるアバロン種のみを使用し、研ぎ澄まされた麦の薫りとほのかな甘みを引き出した。

11位サッポロ「愛のスコール濃いめホワイトサワー」は、1月15日に数量限定で発売した。南日本酪農協同が販売する愛のスコールブランドとのコラボレーション商品であるサッポロ「愛のスコールホワイトサワー」の限定フレーバー。「愛のスコールホワイトサワー」の甘酸っぱい味わいとキレの良い後口はそのままに、より濃厚な乳感を楽しめるホワイトサワーに仕上げた。

15位キリン「氷結ストロング佐藤錦(限定出荷)」は、1月28日発売。山形県で収穫されたさくらんぼ「佐藤錦」を100%使用した、上品な香り、甘酸っぱい果汁感、しっかりした飲みごたえが特長。甘みと酸味のバランスがよい味わい。

17位寶「極上フルーツサワー丸おろしみかん」は、1月14日発売。販売予定数量は5万ケース(1ケース350ml×24本換算)。みかんを皮まで丸ごとすりおろしたような本格的な果実感が楽しめるサワーで、同ブランドではグレープフルーツに続き2アイテム目。果汁に加え、全果摩砕みかんピューレやみかんスピリッツを使用することにより、複雑で本格的な果実感を実現した。ベースとなるアルコールに独自の「樽貯蔵熟成焼酎」を使用することで、果実の風味を引き立てつつ、芳醇な味わいに仕上げた。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用した作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品とした。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧