小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

レナウン/福利厚生倶楽部で月額スーツレンタル「着ルダケ」提供開始

レナウンは9月下旬、リロクラブが運営する福利厚生アウトソーシングサービス「福利厚生倶楽部」を窓口とした「着ルダケ」の受注をスタートする。

<「着ルダケ」サービスの流れ>
「着ルダケ」サービスの流れ

「着ルダケ」は、2018年3月よりサービス提供を開始した、月額制・ビジネスウェアトータルサポートサービス。

レナウンが春夏・秋冬のシーズンごとに2着ずつ、または3着ずつスーツを送り、これらのスーツのクリーニング、保管、衣替え、引き取りまで一括して行う。

スーツは、契約者専用なので、他の契約者とスーツを共有せず、さらに2シーズンごとに新品の商品と交換することで、衣類のシェアに抵抗を感じる消費者も安心して利用できる。

「福利厚生倶楽部」は、多数の企業を集めて、充実した福利厚生を代行して提供するサービスで、現在、約1万社の企業が導入し、合計約630万人の福利厚生を代行している。

会員はIDとパスワードで福利厚生倶楽部のサイトにアクセスでき、宿泊、グルメ、スポーツクラブ、レジャー、保育施設や訪問介護などの利用、通信教育の受講など、様々なサービスを会員特別価格で利用可能となっている。

9月下旬より、「着ルダケ」が「福利厚生倶楽部」のメニューに加わる。

多数のビジネスマンにアプローチが可能な福利厚生倶楽部と提携することにより、レナウンの新サービス「着ルダケ」の浸透を目指す。

■着ルダケ公式サイト
https://kirudake.e-shop.renown.com

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧