小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/例年より早く春物を展開「デパトク!」開催

販促/2019年01月17日

そごう・西武は1月23日、例年より早く春物を展開開始する。

<例年より早く春物を展開>
例年より早く春物を展開

従来、1月後半はクリアランスセール中心だった。今回、春物の早期投入で顧客の選択肢を広げ、1月後半の商戦を強化する。

この時期の春物投入は例年よりも早く、トレンドをいち早く取り入れたい顧客への新たな提案と、春物を取り入れることによるビジュアル的な売場の活性化を期待している。

価格自体でトクを提供するクリアランスセールと、最新の商品を長期間使えるというトクを提供する早期春物入荷の2つの展開を合わせて「デパトク!」と銘打ち、年度末に向けた商戦を盛り上げてまいく。

「デパトク!」では、春のトレンド柄であるフラワー・ボタニカルモチーフの商品を中心に、国内外から買い付けている商品の春物を、例年より3週間早く店頭で展開。

オリーブやカーキなどこの時期のコーディネートにも取り入れやすいカラーを多く取りそろえ、今から春まで長く使えるプロパー商品を提案する。

また、クリアランスセールでは、今すぐ使える冬アイテムが、このタイミングで最終値下げの50%オフ以上になる。

コーディネートアドバイスやフィッティングなど、サービスはプロパー販売時そのままに、価格以上に価値のある買物を提供する。

■「デパトク!」 概要
会期:1月23日~2月18日
会場:そごう・西武 15店舗

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧