小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マルエツ、イオン/初の提携カード「マルエツカード」発行

販促/2019年08月07日

マルエツは8月7日、初の提携クレジットカード「マルエツカード」を9月1日から発行すると発表した。

<マルエツカード>
マルエツカード

イオンフィナンシャルサービスの子会社イオンクレジットサービスとイオン銀行が9月1日から、マルエツカードの募集を開始する。

マルエツカードは、クレジットだけでなくイオンの電子マネー「WAON」も利用できる1枚2役のカード。独自のカード優待を用意し、全店で毎週日曜日に「マルエツカード」のクレジット支払いを利用すると「5%OFF」となる特典を用意した。

イオンカードとしての基本特典が適用されるため、マルエツとイオングループの対象店舗でのクレジットの支払い利用で「ときめきポイント」はいつでも基本の2倍付与する。通常、WAONポイントは、税込200円に付き1ポイント付与されるが、対象店舗では、200円につき2ポイントを付与する。

提携カード発行に合わせて、マルエツは、電子マネー「WAON」と「ときめきポイント」に対応することに伴い、これまで一部店舗でのみ対応していた電子マネー決済を、魚悦糀谷店を除く全298店に導入する。

マルエツは、三井住友銀行グループのカード会社セディナが発行する「OMCカード」を中心とした販促を実施している。OMCカードでも、毎週日曜日にカード支払いで5%OFFとなる特典を実施しており、OMCカードの優待も引き続き継続する。

ポイントは「Tポイント」を採用しているが、「ときめきポイント」導入後も、Tポイントサービスは継続する。Tポイントを提示して、マルエツカードで支払いすると、それぞれのポイントを付与する。

優待は、「マルエツカード」の独自優待のため、イオンカードは優待の対象とはならない。20日・30日のイオンカードのイオングループでの利用で5%OFFの優待は、マルエツでは実施しない。ただし、「マルエツカード」で、20日・30日にイオングループの店舗でカード支払いをすると5%OFFの優待特典を受けられる。

マルエツカードは、VISA、マスターカード、JCBから選択でき、入会金、年会費、カード盗難補償は無料となっている。

カード会員募集に伴い9月1日~11月30日、インターネット申込みで最大7000円相当分の「ときめきポイント」をプレゼントする「マルエツカード誕生記念キャンペーン」を実施する。マルエツカードを発行すると、マルエツカードのクレジットカード支払いで利用できる「500円分の優待券」をカード送付時に同封する。

また、9月13日~9月30日までマルエツで「マルエツカード」のクレジット支払いを利用すると「ときめきポイント10倍キャンペーン」も実施する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧