小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ほっかほっか亭/春から楽天ポイントカード導入

販促/2020年02月18日

ハークスレイは2月17日、今春から全国のほっかほっか亭に、楽天グループの楽天ペイメントが運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入すると発表した。

<楽天ポイントカードを導入>
楽天ポイントカードを導入

商品を購入すると、税込200円ごとに1ポイントを付与する。保有ポイントは1ポイントを1円相当として、10ポイント単位で「ほっかほっか亭」での支払いに利用できる。サービス開始時のキャンペーンについては追って発表する。

ほっかほっか亭の展開エリアは、北海道、秋田県、宮城県、福島県、山梨県、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、神奈川県、愛知県、富山県、石川県、三重県、福井県、大阪府、兵庫県(淡路島除く)、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、島根県、鹿児島県、福岡県、佐賀県、熊本県、宮崎県、大分県。

「楽天ポイントカード」の導入により、楽天グループのサービスを利用する多くの人に、ほっかほっか亭に来店してもらうためのきっかけを作る。既存の利用客にとっても「楽天ポイント」を利用できるようになることで、満足度向上に応える取り組みになるという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧