メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ベルク/観光公社と協業し秩父の特産品を店頭販売

2020年05月21日販促

ベルクは5月17日、埼玉県狭山市の「ベルクベスタ狭山店」で、「コロナに負けるな!助け合い秩父マルシェ」を開催した。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大の影響などにより、創業の地でもある埼玉県秩父地域の観光に携わる人々が売上減少により、苦しんでいることに対応した取り組み。

今回、秩父地域への貢献のために秩父地域おもてなし観光公社と協業して、イベントを開催。「いなりのりまき」などの弁当・惣菜、米麹あま酒、大玉こんにゃくなどの加工品、ちちぶまゆなどの菓子・スイーツ、秩父産のイチゴ、干ししいたけ、きゅうりなどを販売した。

3密を防ぎながらも多くの人に弁当や加工品、農産物など秩父地域の特産品を販売したという。

今回のイベントが好評だったため、ベスタ狭山店のほか、他店舗での次回開催を検討している。今回の協業で新たな知見を得て、より良い商品やサービスの開発など相乗効果が生まれることも期待しているという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方