メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大阪王将/「お客がお客に餃子をおごる」ゴチ餃子キャンペーン

2020年07月27日販促

大阪王将などを展開するイートアンドは7月28日、大阪王将史上最大の還元キャンペーン「ゴチ餃子」を開始すると発表した。

<ゴチ餃子の告知>
ゴチ餃子の告知

「ゴチ餃子券」は、1枚購入するともう1枚「ゴチ餃子券」がもらえる特典付きの餃子券を販売するもの。購入したお客自身は、自分でチケットを使用することはできない。

宅配専門店を除く全国の店舗で、東日本は7月28日~9月30日に税込265円で、西日本は7月28日~12月31日に245円で「ゴチ餃子券」を販売する。

「ゴチ餃子券」は1枚買うともう一枚無料でもらえる「倍付け特典」を付与する。使用期限は12月31日までで、10万枚を販売する。

<ゴチ餃子券>
ゴチ餃子券

「ゴチ餃子券」は、5枚セット(10枚提供)、10枚セット(20枚提供)でも販売する。「ゴチ餃子券」は、店内飲食を前提とするため、消費税は10%となる。「ゴチ餃子券」の使用は、販売店舗のみ。

「ゴチ餃子券」を購入したお客は、「餃子をゴチしたい!」と思う人に券をあげる。「ゴチ餃子券」は店内に貼ってあるボードに貼るか、持帰って配るかは自由となっている。「ゴチ餃子券」には、使ってもらいたい人へのメッセージが記入できる。

<ゴチ餃子ボード>
ゴチ餃子ボード

「ゴチ餃子券」をもらった、又は、ボードから剥がしてゲットした人は、ほかに何か1品注文することを条件に、餃子を1人前無料で食べることができる。持帰りの場合は、容器代が必要となる。

文野直樹会長は、「2019年に当社は創業50周年を迎えた。こんな時代だからこそ、大阪王将が日本を元気にしたいという想いから新キャンペーン、ゴチ餃子をスタートする。みんなで手を取り合って、経済を立て直そう。ゴチ餃子で元気になってください」と企画の趣旨を説明した。

7月28日、まずは、文野会長が全国のお客に餃子をごちそうするため、全店先着100人に餃子1皿をごちそうする。

■ゴチ餃子
https://gochigyoza.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方