流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





キリン堂/マイナポイント事業に参画

2020年08月25日 12:40 / 販促

キリン堂は9月1日、総務省が実施する「マイナポイント事業」において、キャッシュレス決済事業者として参画する。

<マイナポイント事業に参画>
マイナポイント事業に参画

マイナポイント事業とは、事前に登録したキャッシュレス決済サービスでの決済や電子マネーへのチャージに対して、ポイント付与のインセンティブによって、消費の活性化、マイナンバーカードの普及、キャッシュレス化を推進させる目的として、総務省が実施する事業。

これにより、マイナポイントの付与を受けるキャッシュレス決済サービスとして、キリン堂の自社電子マネーKiRiCaを選択し、KiRiCaチャージを行った際、金額の25%(期間内5000円を上限として)のマイナポイントが付与される。

マイナポイントの付与について、キリン堂はお客への利便性を考慮し、チャージの翌日中に付与する。

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧