メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

西友/中期事業計画に基づき「お客様への4つの約束」発表

2020年09月02日販促

西友は9月2日、昨年6月に発表した中期事業計画「スパーク2022」に基づき、「お客様への4つの約束」を発表した。

4つの約束は、「日々のお買い物をどこよりも安く」「フレッシュな生鮮品に、充実の品ぞろえ」「できたてのお惣菜を、とびきり豊富に」「快適なお買い物体験」となっている。

<お客様への約束>
お客様への約束

「スパーク 2022」では、「地域に密着したバリュー・リテーラー」を掲げ、地域のお客の毎日の生活に欠かせない商品を低価格で、かつ高い品質で提供することを目指している。

ビジネスの柱であるエブリデー・ロー・プライス(毎日低価格)をさらに強化するとともに、生鮮食品と惣菜に注力し、快適な買い物体験を提供できるよう店舗の改装やオムニチャネル化を進めている。

改革着手から1年以上が経過し、来店客に、変化した西友の姿を見せる場面も増えてきた。あらためて、進めている改革の内容を「お客様への約束」として発表した。

4つの約束を掲げ、地域のライフラインとしての強い使命感をもって、日々の業務に取り組んでいくという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方