メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

西武池袋本店/クリスマス「カットケーキ売場」催事場設置で密を回避

2020年12月10日販促

西武池袋本店は12月23日~25日、今年初めて7階催事場にケーキ販売の拠点を設置する。

今年はクリスマスイブ、クリスマス当日が平日のため、予約ケーキの受け取り希望日も24~25日に集中しており、当日購入の混雑も想定される。

楽しいクリスマスイベントの買い物のストレスを軽減するため、池袋本店では、今年初めて、催事場にケーキ販売の拠点を設置するもの。

従来も予約ケーキの受け取り場所として、催事場の一角を使用していたが、今年は、予約に加え、個食ニーズやコロナ禍で取り分けを避けたいニーズで人気の高まっている「カットタイプ(一人分)のクリスマスケーキ」を販売するケーキセンターとして規模を拡大して展開する。

展開ブランドは、西武食品館で人気の新宿高野、ファウンドリー、グラマシーニューヨーク、アンリ・シャルパンティエ、銀のぶどう。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方