小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂「TSUBAKI」/第1号のお客様に吉田沙保里選手が来場、「艶ミュージアム」限定オープン

資生堂のヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」は2月8日~2月10日、サナギ新宿(東京・新宿)において「艶ミュージアム~私を艶髪にしてくれる28のこと~」をオープンする。

今年より2月8日を「艶の日」として制定することを記念し、「艶髪に関する28のこと」というメッセージを見て、実際に「TSUBAKI」のアウトバス製品や適切なブローの仕方を体験することができる。

<第一号のお客として、吉田沙保里選手が来場>
第一号のお客として、吉田沙保里選手が来場1

第一号のお客として、吉田沙保里選手が来場2

オープン日の8日には、第1号のお客様として、吉田沙保里選手が来場。艶髪になるコツを資生堂のトップヘア&メーキャップアーティストの計良宏文氏からアドバイスを受けるなど、美しい髪についてトークショーを行った。

春を先取りした白いワンピースで登場した吉田選手は、手入れの行き届いた艶髪を披露。吉田選手は、「1日2回の練習の後、シャワーを使いますが、そのたびにしっかり髪を10分くらいかけて乾かします。艶髪に関する28のことに、ちゃんと髪を乾かさないといけないとあったので、髪をちゃんと乾かさない後輩に教えたい。髪には気を使っているので、美しい髪を維持できるよう美意識高くいたいと思います」とコメント。

実際に、吉田選手の髪をスタインリングした計良氏は、「吉田選手の髪の質は素晴らしく20代前半の髪。TSUBAKIでは、ダメージを補修してくれる白のTSUBAKIや、オイルで油分を補うのがお勧めです」と話した。

<吉田沙保里選手と計良氏が美容トーク>

会場では、2月上旬から展開する蜷川実花さんとのコラボレーション商品も展示しており、TSUBAKIの世界が楽しめる。来場者全員に28コンテンツが記載されたリーフレットと、数種類あるTSUBAKIの中から髪質や悩みにあったサンプルをプレゼントする。

会場内には、展示を見た来場者が新たな自分になれる「艶髪レッドカーペット」が設置されており、ランウェイの様子をプロのカメラマンが撮影し、自身のSNSに投稿するとその写真がプレゼントされる。

<蜷川実花さんとのコラボレーション商品>
蜷川実花さんとのコラボレーション商品

<適切なブローの仕方を体験>
適切なブローの仕方を体験

<「艶髪に関する28のこと」を楽しく学べる>
「艶髪に関する28のこと」を楽しく学べる
「TSUBAKI」を担当するエフティ資生堂の郷野摩紀・ヘアケア室アソシエイトマーケティングダイレクターは、「今年のコミュニケーションメッセージは、『艶Wリングは、つくれる』。天使の輪と、毛先の艶の2つの艶のある髪をTSUBAKIで手に入れ、女性に生き生きと美しくなってほしい。艶ミュージアムで、改めてTSUBAKIの魅力を確認してもらえればと思っています」としている。

<計良氏、吉田選手、郷野氏>
計良氏、吉田選手、郷野氏

■艶ミュージアム
営業期間/時間:2月8日15:00~20:00
2月9日12:00~20:00
2月10日12:00~20:00※全日とも最終入場は19:30
場所:サナギ新宿(東京都新宿区新宿3-35-6)JR新宿駅東南口より徒歩2分
入場料:無料

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧