小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カインズ/東京インテリアに隣接「幕張店」で身近なDIY提案

カインズは3月1日、千葉県習志野市に「カインズ幕張店」をオープンする。日産の中古車販売店「カレスト幕張」の跡地を再開発するもの。

<カインズ幕張店>
カインズ幕張店

出店地は湾岸エリアで物流センターなどが多く立地する郊外ロードサイドで、大型家具専門店「東京インテリア家具 幕張店」に隣接する。

中古車販売の「ガリバーワオタウン幕張」と習志野市芝園テニスコート・フットサル場を挟み、至近には島忠が展開する家具・ホームセンター「ホームズ幕張店」がテナントのディスカウントスーパー「オーケー幕張店」とともに出店している。

<東京インテリア家具と隣接、至近に島忠が出店>
東京インテリア家具と隣接、至近に島忠が出店

オーバーストアといわれる出店状況がある中で、単独出店では集客力に限界があることから、エリア全体での集客力を重視して、あえて同業のホームセンターや取り扱い商品が一部で重なる大型家具専門店の間に出店したという。

湾岸沿線は、日常の買い物よりは、土日に家族でレジャーの一環として買い物に来るお客が多い商圏と分析しており、テナントには、ホームセンターとの相性も良いアウトドア用品専門店の「WILD-1」を誘致した。

<テナントにはアウトドア用品のWILD-1を誘致>
テナントにはアウトドア用品のWILD-1を誘致

今回の出店は千葉県が推進する幕張新都心拡大地区(芝園地区)の再開発に伴うもので、「ガリバーワオタウン幕張」もテナントとして位置付けている。

駐車場を挟んで展開するドックランには、夏にトリドールが展開する「コナズ珈琲」が出店する予定で、コーヒーを楽しみながら、愛犬を遊ばせる環境も整える予定だ。

<駐車場敷地内にドックランを併設>
駐車場敷地内にドックランを併設

売場面積はカインズ1万1539m2、WILD-1が1062m2で、カインズとしては標準店として出店した。敷地面積はカインズ・WILD-1側3万3899.95m2、ワオタウン側2万7102.19m2。

駐車場台数はカインズ・WILD-1側543台、ワオタウン側124台を用意した。

<店舗レイアウト>
店舗レイアウト

幕張店では、ペットと共に過ごす空間づくりや、ベランダでもできるアウトドア、自分でやってみる・つくってみるDIYなどを最新の売場で提案する。

店舗の正面入口の最寄に、くらしを良くするインスピレーションを喚起するゾーンとしてインスパイアゾーンを設置した。

インスパイアゾーンは2018年6月に群馬県前橋市にオープンした「カインズ前橋小島田店」から開始した取り組みで、気軽にDIYをやってみようという気持ちを喚起する場所として位置付けた。

<インスパイアゾーン>
インスパイアゾーン

カインズの代表的な商品や旬な商品、サービスを体験できるコーナー「タッチポイント」を設置。スタッフによる実演や生活シーンをイメージできるディスプレイや動画、書籍を通して、自分自身で手間をかけて、生活を良くする気持ちを喚起する。

タッチポイントは2018年11月に埼玉県新座市にオープンした「カインズ新座店」に続く2店目の取り組み。

新座店では本部の商品部がおすすめする商品を紹介していてが、幕張店では店舗スタッフがすすめたい商品を中心に展開することで、よりお客のライフスタイルに寄り添った商品を提案する。

<タッチポイント内にはライブラリーコーナーも>
タッチポイント内にはライブラリーコーナーも

タッチポイントにはライブラリーコーナーも設置しており、お客自身が気軽にライフスタイルに関する情報を得ることができるようにした。

隣接する大型デジタルサイネージでは、オリジナル商品の動画紹介もあり、カインズの開発商品を身近に感じられる工夫をした。

<直営カフェのカフェブリッコ>
直営カフェのカフェブリッコ

直営カフェのカフェブリッコとインテリアグリーンを併設した「カフェ&ガーデン」をタッチポイント前に設置することで、お茶を楽しみながら、カインズの商品やライフスタイル提案に触れられるゾーンを目指した。

インテリアグリーンでは、人気の多肉植物を中心に、育てやすいインテリアグリーンを提案する。

カフェでは、人気の焼き立てマフィンと挽きたてコーヒーや季節限定の「さくらストロベリーフローズン」「さくらティーラテ」を販売する。

<カインズ工房ではワークショップでDIYを体験>
カインズ工房ではワークショップでDIYを体験

カフェ&グリーンに隣接して、ものづくりの楽しさを誰でも気軽に体験できるオープンな空間「カインズ工房」を展開する。

各種工具やレーザー加工機などの専門機器の貸し出しのほか、初心者でも安心して参加できるワークショップを定期的に開催し、くらしがちょっと楽しく、豊かになるモノづくりの楽しさを提案する。

<カインズ工房の実演>
カインズ工房の実演

専任スタッフが常駐し、「作る」「教わる」「知る」「つながる」をコンセプトにサービスを提供する。

資格がなくても使える溶接機を設置し、木材だけでなく金属も加えた幅広いDIYを提案する。

次>> 総アイテム数は10万アイテム、DIYを身近にするPBも展開

次へ> 1 2 3
関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧