メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急/7月の東急百貨店4.5%減、東急ストア0.5%減

2017年08月31日月次

東京急行電鉄が発表したリテール部門の7月の月次営業状況によると、東急百貨店の売上高は154億4500万円(前年同月比4.5%減)となった。

内訳は、本店、東横店、ShinQs、二子玉川東急フードショーと法人外商部門を含む渋谷地区81億5300万円(4.1%減)、吉祥寺店23億9100万円(7.3%減)、たまプラーザ店28億8500万円(3.5%減)、札幌店20億1600万円(4.4%減)だった。

東急ストアの全店売上高は171億1600万円(0.5%減)、既存店の売上高は162億2900万円(1.9%増)だった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月31日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方