流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





マクドナルド/2月の既存店売上3.3%増、39カ月連続のプラス

2019年03月06日 14:00 / 月次

日本マクドナルドホールディングス(2018年12月期売上高:2722億円)が発表した2月度の既存店売上高は、前年同月比3.3%増、客数1.2%増、客単価2.1%増となった。

<マクドナルド>
マクドナルド

2月は、既存店売上高が対前年同月比3.3%の増加となり、39カ月連続の対前年同月比プラスとなった。全店売上高は3.6%増だった。

2月は、昨年初めてのリニューアルを行った「チキンタツタ」に加え、初登場となるうま辛チーズの「チキンタレタ」の2種類を販売し好評となった。

サイドメニューでは、人気のチキンマックナゲットの発売35周年を記念し、15ピースを特別価格の390円で提供した。

ハッピーセットには「おさるのジョージ」に加え「おかあさんといっしょ」が初登場したほか、「ほんのハッピーセット」、第5弾となる「すてきなぼうし」とミニ図鑑「人間/体のふしぎ」が登場し、ファミリーのお客を中心においしさと楽しさを届けた。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧