小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

食品表示検定/申込開始、初級・中級11月17日・上級11月24日開催

セミナー/2019年08月08日

食品表示検定協会は8月19日~9月24日、「第20回食品表示検定」(初級・中級、11月17日開催)の申し込みを募集している。

また、8月26日~9月30日の期間で、「第9回食品表示検定上級試験」(11月24日開催)も募集している。

<食品表示検定初級テキスト>
初級テキスト

食品表示検定試験とは、法改正が進む食品表示法に準拠した適正表示の作成やそれを見極める力を必要とされる人材向けに、年2回実施するもの。食の生産、製造、流通などの職場で専門知識が必要な人から消費者まで幅広く受験できる。

食品表示に関する消費者の注目度は高まっており、食品に関わる事業者は常に、安全・安心な食品を提供することが求められている。「産地」「原材料」「添加物」「栄養成分」などを記載した食品表示は、その食品の特性に関する情報を伝えるものとして、大変重要な役割を果たしている。

<食品表示検定中級テキスト>
食品表示検定中級テキスト

食品を提供する事業者は、常に安全・安心な食品を提供することが求められており、食品に適切な表示をすることだけでなく、消費者に対して表示内容の説明ができる知識が必要となる。

消費者は安心して食を選択する力を、事業者は正しく食品情報を消費者へ提供するためのノウハウを身に着けられる検定となっている。

■検定試験の概要
<初級・中級試験>
開催日時:2019年11月17日
初級11:00~/中級14:30~(試験時間いずれも90分)
試験会場:札幌、仙台、大宮、東京、新潟、金沢、甲府、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、松山、福岡、鹿児島、那覇の全国16カ所
受験料:初級:4900円/中級:8200円(税込)
申込期間:インターネット:2019年8月19日~9月24日17:00まで
郵送(個人のみ):2019年8月19日~9月24日必着
対象テキスト:初級:改訂5版認定テキスト・初級/中級:改訂6版認定テキスト・中級

<上級試験>
開催日時:2019年11月24日(日)13:30~(試験時間前半45分、後半105分、途中休憩15分)
試験会場:札幌、仙台、高崎、東京、名古屋、大阪、広島、松山、福岡の全国9カ所
受験料:20,600円(税込)
申込期間:インターネット:2019年8月26日(月)~9月30日(月)17:00まで

■詳細・申込 
https://www.shokuhyoji.jp/guide/guidance/

さらに、対策セミナーも実施する。

■対策セミナー
開催場所と日程:初級 東京(9月27日)※初級はオンデマンド講座(インターネットで受講)も実施
中級 札幌(10月26日)、東京(9月28日、10月10日、10月23日、10月29日)、横浜(10月31日)、名古屋(10月12日)、大阪(10月5日、10月25日)、福岡(10月19日)
上級 東京(10月9日)、大阪(10月4日)
時間:初級13:00~17:30/中級9:30~17:30/上級13:00~17:00
受講料:初級5,100円/中級10,300円/上級7,200円(税込)
申込期間:初級・中級2019年8月19日(月)~ 上級2019年8月26日(月)~
先着順、定員となり次第終了
https://www.shokuhyoji.jp/measures/seminar/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧