メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

リアル店舗のニューノーマル/店舗販促と業務効率化9月17日無料WEB開催

2020年08月27日セミナー

ロコガイド、SPinno、ドリーム・アーツは9月17日、オンラインセミナー「リアル店舗のニューノーマルを考える~店舗業務と販促支援の効率化~」を開催する。

<リアル店舗のニューノーマルを考えるWEBセミナー>
リアル店舗のニューノーマル

多店舗を運営する企業にとって、このコロナ渦は未曽有の事態。そんななかでもリアル店舗は、多くの消費者の日常生活に欠かせない購買の場となっている。

また、企業にとっては売上を生む場所として、現場の業務遂行や販売促進のための店舗支援の重要性が増している。

現在、そして将来の風向きを変える鍵は、結果として明るみにでた業務や販促の課題改善に取り組むか否かにかかっているといっても過言ではない。

今回のセミナーでは、消費者と店舗、店舗と本部をつなぎ、システムを活用することによる変革のポイントを解説する。

■開催概要
日程:9月17日(木)11:00〜12:00(10:55開場) ※最大12:10まで質問・相談可能。
会場:オンライン開催 ※ZOOM開催。事前に接続テスト利用推奨。
定員:50人
参加費:無料(事前登録制)
対象者:多店舗運営企業の経営企画、財務部門、店舗運営部、営業部門、情報システム部門のビジネスパーソン
主催:ロコガイド、SPinno、ドリーム・アーツ

詳細・申込はこちら

■プログラム
1、新しい生活様式に対応した、これからの店舗販促、情報発信手法について
ロコガイド  マーケティング部 三宅 秀氏

コロナショックによって、生活者の購買行動が変化している。店舗販促も従来通りの集客ではなく、新しい生活様式に合わせて対応していく必要がある。コロナ禍での変化を振り返りつつこれからの店舗販促について解説する。

2、withコロナの状況化で取り組むべき「店舗販促の強化」と「販促支援の効率化」について
SPinno  クラウド事業部 クラウドソリューション 倉林 宏樹氏

日々状況が変化する中、店舗起点での情報発信、販促活動を行うことが注目されている。店舗起点での情報発信や販促活動は店舗スタッフの負担になるケースが多く、実行するには課題が多い領域となっている。現状の問題を振り返りながらどのように「店舗販促の強化」と「販促支援の効率化」を行うか紹介する。

3、今後の店舗運営に必要とされる、本部と店舗をつなぐ情報伝達の在り方
ドリーム・アーツ カスタマーサクセス統括本部 らんグループ 平井 里佳氏

チェーンストアにおける情報伝達の手段はデジタル化が進んできた。それでも、ツールが変わっただけで何も効率化されていないというケースも散見される。コロナ禍により労働環境が大きく変わるなか、どのような本部と店舗の情報伝達であれば、業務を効率化でき、かつ成果を上げることができるのか。3万7000店舗のノウハウをもとに説明する。

※プログラムの内容は予告なく変更する場合あり。

■問い合わせ先
ドリーム・アーツ Shopらんチーム
メールアドレス:otetsudai@shoprun.jp
※問い合わせの際は、イベント/セミナー名と開催日をご記載ください。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方