メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

食の最新トレンドセミナー/注目の新商品・サービス、今後のアプローチ3月4日開催

2022年02月17日セミナー

関連キーワード:

マーケティング研究協会は3月4日、「食の最新トレンドセミナー2022」をオンライン開催する。

セレンディピティ消費、サーキュラーフード、半径1m消費、ゆるサスティナブル、五感テック、家事ファスティングといった最新のトレンドを根拠とともに紹介。商品開発、マーケティング企画、販促企画、営業提案を支援するもの。

トレンドと生活者の気持ちの変化・ニーズが大きく影響し合い、各トレンドキーワードが関わりあう相関関係についても説明する。

また、注目の新商品・サービス、今後のアプローチなども紹介する。

■開催概要
開催日時:3月4日(金)13:00~17:00
会場:ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナー
受講料:1人42,000円(税込)

■詳細・申込はこちら
http://www.marken.co.jp/seminar/2022/03/_2021.php

■プログラム
1、【トレンドを知る】最新版!!「2022年食市場のトレンド」
~生活者の気持ちの変化・ニーズを交えながら、トレンドとその相関関係を含めて解説いたします
0.5手間
コミュ食
サーキュラーフード
家事ファスティング
日本テロワール
Fun Foods
半径1m消費
セレンディピティ消費
ゆるサスティナブル
五感テック
クール昭和
他、合計20以上の最新トレンドをご紹介

2、コロナ禍で食業界のトレンドセッターが注目した新商品&新サービス
~注目の理由に、ヒットの可能性が!!
例:足し算と引き算の掛け合わせで生活者の相反するニーズに応える「低糖質●●」
例:定番志向が強くなる市場に生まれる、新しい汎用性が魅力の「●●ソース」
例:オケージョン戦略を意識した開発で、“なくもない”と思わせてくれる「●●セット」 

3、コロナ禍で顕著になった食の傾向と今後のアプローチ
・生活者の「食」への価値観・意識はどのように変わったのか
・コロナ後に「加速」すること、「定着」すること、「収束」すること
・食関連企業として、今後、生活者に向けて必要なアプローチとは

■講師
山下 智子氏
ひめこカンパニー 代表取締役
女子栄養大学客員教授
略歴:1988年、食業界のコンサルティングファーム「ひめこカンパニー」を設立。代表取締役に就任。食品業界、流通業界全般で幅広く活動。外食、中食、内食。そのすべてを網羅する広いビジネス範囲は業界屈指。2022年1月1日、食業界の今とこれからが分かる食のトレンド情報Webをローンチ。毎年、食市場のトレンドキーワードをまとめた相関図を公表、講演を行っている。
【直近の主な支援実績】
・加工食品・飲料などコンシューマ商品や業務用商品の開発、販促企画、営業支援指導
・コンビニの惣菜・弁当開発、惣菜店のプロデュースなど、中食の業態開発、メニュー開発
・ファミリーレストランや居酒屋、ファストフードの新業態の開発、メニュー開発、商品開発
・スーパーマーケットの戦略作り、売り場開発、商品開発、販売促進企画など

■注意事項
申込に際して、申込フォーム備考欄に追加で下記の内容を記入のこと。郵送で送付するため、テレワークの際は自宅など受け取れる住所と電話番号を記入。
1.テキスト送付先
・会社
・自宅
2.セミナー当日に連絡が取れる携帯番号

■問い合わせ先
http://www.marken.co.jp/seminar/2022/03/_2021.php

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方