メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

タイ・ベトナムの米マーケット紹介/米の価値を高める会議3月14日無料開催

2022年03月09日セミナー

関連キーワード:

流通経済研究所とスマート・オコメ・チェーンコンソーシアムは3月14日、「米の価値を高める情報に関する国際ワークショップ」を開催する。

<タイとベトナムの米流通など情報交換>
米流通など情報交換

コメの流通のデジタル化・高度化については、生産から、検査、輸送、販売、消費まで多くの切り口が考えられるが、今回はアジアの国々を中心に、「米」の価値を高める情報とは何かについて議論を行う。

アジアの中でも米の生産量・輸出量の多いタイとベトナムの米流通に携わる事業者などが登壇し、それぞれの国の規格・検査の現状、米の消費マーケットの動向、それに合わせた米の価値を高めるためのアプローチなどについて情報交換・意見交換を実施する。

農林水産省農産局穀物課「2021年度米需要創造推進事業(米の民間規格の制定支援事業)」の一環として、開催する。

■開催概要
開催日時:3月14日(月)13:00~15:00
会場:WEBにて開催(ZOOMを予定)
参加料:無料
共催:流通経済研究所、スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム
申込締切:3月11日(金)

■申込方法:メールにて以下の情報を送信
申込先(流通経済研究所宛て、deirice@dei.or.jp
・氏名
・勤め先
・業種(下記より選択)
生産者・卸・加工業者・流通・物流・調査・研究・行政・その他
・電話番号
・連絡先メールアドレス

■プログラム
開会あいさつ 農林水産省
課題提起「日本の米の流通実態と課題」(20分) 
流通経済研究所 主席研究員 折笠俊輔

講演1 タイにおける米流通で重視する米の情報・現在の米のトレンドについて(仮題)(20分) 
タイ ライスパッカー協会 Mrs. Sopan Manathanya

講演2 ベトナムにおける精米流通で重視する米の情報について(仮題)(20分) 
ベトナム 米の卸・輸出事業者 An Dinh company CEO Mr.Nguyen Thanh Nhi

パネルディスカッション(50分) 
テーマ「米市場拡大のために必要な情報とは」
モデレーター
流通経済研究所 主席研究員 折笠俊輔
パネリスト
イワイ 代表取締役 岩井 健次氏
三重大学 生物資源学研究科 名誉教授 亀岡 孝治氏
(ベトナム) Mr. Nguyen Thanh Nhi
(タイ)Mrs. Sopan Manathanya

閉会あいさつ 

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方