メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アパレル生産管理/工場との連携強化でクオリティ向上7月20日無料開催

2022年07月06日セミナー

関連キーワード:

シタテルは7月20日、「【生産管理を改善したい方向け】アパレル生産のすれ違いをなくしクオリティを高める~言った言わないをなくし製作を爆速化するコミュニケーション術~」を無料開催する。

<生産のすれ違いなくしクオリティー向上させる施策解説>
生産のすれ違いなくしクオリティー向上させる施策解説

アパレルブランドの生産管理は、複数アイテムをさまざまな工場の担当者と連携して製作するため、煩雑な業務や情報管理に苦慮している人も多いのではないだろうか。

各工場と連携を行う中で、特に「言った言わない」などのコミュニケーションのミスは、担当者の気がかりのひとつとなっている。

今回のセミナーでは、生産管理の生命線となる「コミュニケーション」をテーマに、生産管理に精通しており、自社ブランド「Keniamarilia」を立ち上げた座波ケニア氏が、改善策について解説する。

コミュニケーションミスを防ぐための取り組みだけでなく、工場連携を強化して品質を高める秘訣(ひけつ)を説明。生産管理の業務に問題、悩みを抱えている担当者、言った言わないなど、工場とコミュニケーションについて課題があるビジネスパーソン、生産管理をより効率的におこない品質の高いアイテムを生産したい担当者などに向けた内容となっている。

■開催概要
開催日時:2022年7月20(水)15:00~16:00※延長する場合あり。自由退出可能
会場:Zoomによるフルリモートセミナー
申し込み締切日:2022年7月19日(火)12:00まで
参加費:無料

■詳細・申し込みはこちら
https://sitateru.com/pickup/seminar_2207_cloud_ajuda

■登壇者
Ajuda
代表 座波ケニア氏
1986年ブラジル、サンパウロ生まれ、幼少期に日本へ移住。服飾の専門学校を卒業後、自社ブランド立ち上げのために2社のアパレル会社を経験し、生産管理の業務に従事。2019年6月に着物アパレルブランド「keniamarilia」を立ち上げた。「keniamarilia」は立ち上げ当初より販売を開始するとすぐ売り切れとなるほど好評を得ている。2019年にtwitterで投稿された「#生産管理死亡かるた」が多くの生産管理担当者の共感を集めた。

シタテル
事業推進本部 カスタマーサクセス部
マネージャー 福岡 恭志朗

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方