小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/フィリピンに1号店をオープン

ファミリーマートは4月7日、フィリピン1号店となる「ファミリーマートGlorietta3店」をオープンした。

1号店はマニラ首都圏のマカティ市に開店。

大型ショッピングモールGloriettaの一画に位置し、日用品、加工食品、菓子、飲料、弁当、サンドイッチ、デザート、ファストフードなど約1400種類を販売する。

同店の開店により、展開する国と地域は、日本を含め9つとなった。

フィリピン進出にあたり、フィリピンの財閥のAyalaグループと小売グループのRustanグループの共同出資によるSIAL CVS RETAILERSとファミリーマート、伊藤忠商事の3社で、Philippine FamilyMart CVSを昨年11月に設立していた。

Philippine FamilyMart CVSとエリアフランチャイズ契約を締結し、ファミリーマート事業を推進していく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧