小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニーグループHD/2014年2月期の設備投資、76%増の836億円

ユニーグループ・ホールディングスは2014年2月期の設備投資額について、836億円と前期比で76.1%増と大幅な増額を計画している。

そのうち、ユニーでは、463億円(前期比2.8倍)で、内訳は先行投資219億円(6.5倍)、新設店投資156億円(2.5倍)、既存店投資86億円(25.7%増)と重点的な配分をしており、6店の出店を予定している。

サークルKサンクスに対しては340億円(22.6%増)、そのうち新設店投資220億円(18.8増)、既存店投資82億円(2倍)で、444店舗を出店する計画だ。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧