メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マックスバリュ北海道/札幌市に医薬品も販売する「新発寒店」を出店

2017年11月02日店舗

マックスバリュ北海道は10月27日、札幌市手稲区に「マックスバリュ新発寒店」をオープンした。

<マックスバリュ新発寒店>
マックスバリュ新発寒店

手早く料理ができるよう簡便性の高い商品、健康やアレルギーが気になる人に対応した商品や鮮度、品質、美味しさにこだわった商品などお客のニーズに対応した商品を豊富に取りそろえる。

医薬品売場では、「登録販売者」による一般医薬品「第二類、第三類」の販売を行うとともに、イオンのブランド「ハピコム」商品やドリンクゼリー、青汁などの健康食品も販売する。

惣菜売場では、「おこわ米八」監修のおこわを使用した「手作りおこわいなり」、寒くなる季節にうれしい「スープバー」とともに、Cake&cafecollet(コレット)のマフィンも提供する。

サラダのコーナーでは、海老を乗せたサラダや、厚切りベーコンを乗せたサラダ、おつまみにもなるローストビーフサラダなどサラダを種類豊富に展開する。

インストアベーカリーでは、店内で調理した焼きたてパンを税込108円の均一価格で販売する。ピザのコーナーでは、店内で伸ばした生地を使用し、マルゲリータピザやプルコギピザをピザ専用オーブンで焼き上げる。

日配売場では、サラダチキンやハンバーグ、さばの塩焼きや煮物などすぐ食べられる小分け個包装の商品をコーナー化し、簡単・便利な商品を充実する。

佃煮の売場では神戸の佃煮専門店「お菜佃煮誠味屋本店」の佃煮を販売する。

和菓子売場では和菓子で有名な札幌新倉屋の「北海最中」や「くるみ餅」のほか、甘酒を使用した「甘酒フィナンシェ」や、あんがたっぷり入った「ビッグどらやき」を品そろえする。

加工食品売場では、アレルギーが気になる人に安心な商品や、健康志向に対応する特定保健用食品の飲料やロカボ食品、減塩食品を販売。

お客が購入の際に気になる添加物や原材料に配慮した商品「トップバリュフリーフロム」のお菓子など幅広い品そろえを提供する。

酒コーナーでは、缶チューハイやビール、こだわりの吟醸酒、お買得なワインから、ソムリエが厳選した高品質なワインを取りそろえ、ワインに合うチーズも用意した。

ビールテイストやチューハイテイストのノンアルコール飲料も種類豊富に品そろえした。

店舗概要
所在地:札幌市手稲区新発寒2条1-1-3
TEL:011-668-3670
営業時間:8時~21時45分
従業員数:110人

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方