小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

小田急百貨店/藤沢店を大幅リニューアル、専門店を融合

店舗/2017年12月21日

小田急電鉄と小田急百貨店は2018年6月、小田急百貨店藤沢店を2019年春の開業を目指し大規模リニューアルを開始する。

<小田急百貨店藤沢店>
小田急百貨店藤沢店

同店は、1985年に前身の江ノ電百貨店を継承して開業以来、藤沢、辻堂、鎌倉、茅ヶ崎などの地域のお客を中心に支持されてきた。

新たな商業施設は、駅ビル型商業施設の運営ノウハウを有する小田急電鉄が事業主体となり、小田急百貨店と共同でリニューアルを行い、完成後は小田急百貨店が店舗の運営を担う。

これまで小田急百貨店が培ってきた売場づくりの強みをベースに、小田急グループの有する経営資源・ノウハウを活用し、話題性・独自性が高く集客力の優れた専門店を融合させる。

両社は街の中心である駅前の賑わいを創出する新たな商業施設をプロデュースし、小田急グループの重要な拠点である藤沢地域の活性化に貢献する。

リニューアル工事中も地下食料品売場、1階化粧品・雑貨売場、7階レストランフロアの一部店舗は営業を継続する。

■小田急百貨店藤沢店
開業:1985年3月2日
売上高:2016年度131億6400万円
所在地:神奈川県藤沢市南藤沢21-1
売場面積:1万2641m2
階数:地上7階、地下1階

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧