小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/旧「イオンモール藤井寺」跡地にSCを出店、2019年春開業

イオンモールは3月2日、大阪府藤井寺市で、建替え計画を進めている「イオンモール藤井寺」を、「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」として新設すると発表した。

イオンモール藤井寺は、1973年12月にダイヤモンドシティ藤井寺ショッピングセンターとしてオープンし、2014年2月28日をもって一旦営業を終了していた。

周辺地域における住宅増加等土地利用の変化、また多様化する消費者ニーズへの更なる対応などを図るために建て替えをする。

今回、藤井寺市など行政機関と地域の協力を得て、藤井寺市藤井寺駅北地区土地区画整理事業地内(イオンモール藤井寺跡地)に「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」として出店する。

「藤井寺Neighbor Food Center」をコンセプトに、食の一大集積ゾーンを備えた、新たな商業施設を開発することで、街の賑わいを創出する一助となる施設を目指す。

全体計画概要
所在地:大阪府藤井寺市藤井寺駅北土地区画整理事業地内
施設名称:「(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター」
敷地面積:約14,200㎡
延床面積:約27,400㎡
総賃貸面積:約15,300㎡
開店予定日:2019年春

施設概要(旧イオンモール藤井寺)
所在地:大阪府藤井寺市岡2-10-11
開店日:1973年12月1日
敷地面積:約7,800㎡
延床面積:約29,500㎡
総賃貸面積:約20,000㎡
駐車台数:約600台
店舗数:約70店

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧